投稿

アルバム『Chiriziris』よりリードトラック先行配信開始!

イメージ
6/22(土)より、7/17(水)発売のChiriziris 1st Album『Chiriziris』よりリードトラック「Never the Same」の先行配信が始まりました! iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの配信サービスでお楽しみください。
お好きな配信サービスを選んで聴ける便利なリンク

https://linkco.re/Z47EuG3H

COOL!と思った際はSNSなどで、お友達へシェアしていただければ幸いです。
今回の先行配信開始に際して、思いの丈を少しtwitterに書いたので貼ります。


わたしはCDもサブスクもダウンロード配信もカセットもレコードも、みーーんな大好きです!!!!
レコード屋勤務(オフィスワークですが)を経て、流通のために頑張る人たちの愛情が沢山詰まっていることを知り、よりフィジカルな媒体とショップが好きになりました。
色んな方法で聴ける時代に感謝👍👍 — Fumina 小川史奈 (@odenwachikuwabu) 2019年6月21日

先行配信して半日が経過。
ストリーミング出してよかったなーと早速思った点は、スピード感。
世界中の友達にTextして、スーパーDIYな自分のバンドが国境関係なくリリース即ライブラリに入れてもらえるの嬉しい。
アルプス帰り道中のスイス人の友達からは、山の写真が届いた。https://t.co/7rNycstlK4pic.twitter.com/PhS7UlDSTI — Fumina 小川史奈 (@odenwachikuwabu) 2019年6月22日
「Never the Same」先行配信日を無事に迎え、来月のアルバム発売へのカウントダウンがいよいよ始まりました。アルバム発売をお楽しみに!!!


レコ発イベントも7/21(日)に開催致します。こちらも併せてお楽しみに!!


・7/21 (日)NIYANIYA RECORDS主催 「シンガポール祭り vol.2」
会場:渋谷7th Floor
http://7th-floor.net/schedules/view/4101
OPEN /START 18:30
Chage: 予約¥3000/当日¥3500
ACT:LIVE: Chirizirisマーライオンと7人のジョニーマ…

8/4(日)「いい匂い〜潮風〜」@鎌倉garden&spaceくるくる 開催決定!

イメージ
真夏の鎌倉でHum Hum Sandwichとpotatopotatoの2マンライブ開催が決定!

--------------------------------
・8/4(日) Hum Hum Sandwich & potatopotato 企画
「いい匂い〜潮風〜」
会場:鎌倉 garden & spaceくるくる
https://kurukuru2014.jimdo.com/access/

OPEN 12:00 /START 14:00 
チャージ 予約¥2,000/当日¥2,500
(かき氷&ソフトドリンクBAR、コンピ付き)
フード&お酒持ち込み歓迎

出演/
Hum Hum Sandwich
potatopotato

昨年開催「いい匂い」ダイジェスト


*イベントご予約はNIYANIYA RECORDSコンタクトフォームが便利です!https://niyaniyarecords.com/contact/
--------------------------------

昨年、盟友potatopotatoとカフェアリエにて開催しソールドアウト&大盛況だったイベント「いい匂い」の第2弾を開催致します。 オーナーさんが手塩にかけた大きな庭の中、時折江ノ電の音が聞こえる素敵な会場にてHum Hum Sandwichとpotatopotatoによるアコースティックライブを是非お楽しみください。
会場は江ノ電和田塚駅徒歩5分/鎌倉駅徒歩10分の古民家です。
ライブは14:00スタートですが、12:00から会場をオープンします。 早めに鎌倉へ着いたら荷物を置いて鎌倉散策へ出掛けたり、近くで買った食べ歩きの名産品を飲み&食べしながらリラックスしてお過ごし頂けたら幸いです。 由比ヶ浜まで徒歩10分、海が近いので朝から海水浴へ行き、午後はかき氷を食べながらゆったりライブ、という1日もオススメです。
昨年、盟友potatopotatoとカフェアリエにて開催しソールドアウト&大盛況だったイベント「いい匂い」の第2弾を開催致します。
今年は真夏の鎌倉で2マンライブ!

会場は江ノ電和田塚駅徒歩5分/鎌倉駅徒歩10分の古民家です。
由比ヶ浜まで徒歩10分🏖

素敵な庭の中、時折江ノ電の音がする会場です🚃🚃 pic.twitter.com/Qeo32JUSRZ — Hum Hum Sa…

1st Album「Chiriziris」情報解禁によせて

イメージ
こんにちは! 私のバンド、Chirizirisの1st Album「Chiriziris」が7月17日(水)に発売となります!
情報拡散にお力添え頂いている皆様、ありがとうございます。

昨年、Sasha来日の際にライブメンバー&ゲストと録音したデビュー盤です。ぜひ聴いて、CDも手にとってご購入頂けたら嬉しいです!
『Chiriziris』は7/17(水)発売初日から各ストリーミングサービスにて視聴可能です。リードトラックは先行配信予定です。 そして、レコードショップにてCD版も販売致します。全国流通盤です。 7曲25分のCDが税込2,500円。 インディーズ作品にしては値が少々張ります。 分かっています。 しかし制作陣がDIYの規模を超えた最高の組み合わせであることを鑑み、自分の考える最高価格にさせて頂きました。 この価格設定について、自分なりの考えを書き残しておきます。
まず2500円あれば平日ライブへ行ける、贅沢なランチが出来る、1200円の中古レコードが2枚買ってお釣りがくる、Tシャツが買える。2500円出してまでCD買っても仕方ないよ、どうせストリーミングで聴けるじゃん、という発想に至って盤を買うことから遠のいて行く気持ちは分かります。 実際、自分もCDやレコードの購入〈〈 CD以外のたのしい消費となることは多いです。 とは言え、例えばChirizirisに関する情報がゼロの状態で「KPOPもアジアのロックも好きだな~」とCDショップを訪れる方々に届いたら最高だなあ、という気持ちが強いです。 KPOPを例に出したのでそのまま続けますが、例えばKPOPの豪華ボックスの多くが税込2500円以内です。 どうしても私たちのアルバムを買うか、お財布の天秤にかける瞬間はあると思います。 その時、豪華BOXにChirizirisは勝てるのか?と自分に問いますが、結論は出ません。
ただ、私がはっきり申し上げられるのはChiriziris 1st Album『Chiriziris』は、自分たちが思いつく限りを詰め込んだ、CDを買う歓びが凝縮している盤だ、ということです。 愛情財布が間に合う限りCDとレコード買いまくってる私が言うんだもん、間違いないです。
まず、ケースを開いた瞬間から広がる佐藤工業のデザイン世界と植本一子さんの写真、それを彩る小田島等さんのアートワークの絶妙なバランスは配信にはない体験です。
8…

今年もやります「シンガポール祭り」!!

イメージ
こんにちは!急に暑くなってきましたね。本日はChirizirisお知らせがございます。
......今年もシンガポール祭りを開催します!!!!!!

・7/21 (日)NIYANIYA RECORDS主催 「シンガポール祭り vol.2」
会場:渋谷7th Floor
http://7th-floor.net/schedules/view/4101
OPEN /START 18:30
Chage: 予約¥3000/当日¥3500
ACT:LIVE: Chirizirisマーライオンと7人のジョニーマーたち / kauai hirótomo 
出店: ともまつりか / oyasmur / ぺ子 (似顔絵屋さんあり)
BGM: アジアのポップスを聴き倒す会

*ご予約はNIYANIYA RECORDSコンタクトフォームが便利です!https://niyaniyarecords.com/contact/

Chiriziris https://chiriziris.tumblr.com
マーライオンと7人のジョニーマーたちhttps://maaraion.niyaniyarecords.com
kauai hirótomohttps://soundcloud.com/hirotomo-kawai


アジアのポップスを聴き倒す会 https://www.facebook.com/ajipokai/
昨年2都市100人以上を動員し、沢山の方々にお越し頂いたイベント「シンガポール祭り」を今年も開催します!今年の会場は渋谷7th Floorです。
Chirizirisはライブメンバー(Drums/河合宏知、Lead Guitar/Yuki Utagawa、Rhythm Guitar/ マーライオン)との5人編成で出演!!!!

今年のゲストバンドはkauai hirótomo !!! 
Chirizirsライブメンバー、ドラム担当河合くんのソロバンドです。
「あだち麗三郎とおいしい水」ではビブラフォン、東郷清丸さんサポートドラムで職人技を披露する河合くん、抜群に清涼感ある歌声の持ち主のポップ・マエストロ!!

NIYANIYA RECORDS主宰のマーライオン率いる「マーライオンと7人のジョニーマーたち」は謎のバンド名、仕上がりに期待!


そしてイベントが昨年から更にパワーアップし、NIYANIYA REC…

さいきんなにしてた? 仲春編

イメージ
寒いのと暖かいのを往き来する毎日ですね。

先日、老朽化のため惜しまれつつ閉店した新大久保カフェアリエから机と椅子をお譲りいただきました。
一週間ほどたち、部屋にも馴染んできました。
机がある生活の素晴らしさよ.....!パソコン作業が倍はかどります。




最近なにしてた?をツイッターから抜粋。

押野健さん、松井文さん、清水煩悩くん、川床のいい音楽聴いて自分たちもがっつりライブし、終電ギリギリまでお喋りして帰る感じまで全部いい一日でした! https://t.co/JIzRtmizCz — Fumina 小川史奈 (@odenwachikuwabu) 2019年3月14日
新大久保屋台村のマーライオンという店で食べたシンガポール麺ランチ700円。
サシャ君にはカリフォルニアロール的な発想だよ、と言われた。 pic.twitter.com/Nv782XQZSz — Fumina 小川史奈 (@odenwachikuwabu) 2019年3月16日
ウクレレ奏者DAICHIさんのデュオcoral復活ライブ、ウクレレとジャズギターの掛け合いが心地良かった! — Fumina 小川史奈 (@odenwachikuwabu) 2019年3月16日
hibotanは今日も最高だった! pic.twitter.com/OhehvixxXl — Fumina 小川史奈 (@odenwachikuwabu) 2019年3月23日
まだ公開は先なのですがマイバンドChirizirisのウェブサイト、1から作りました。素材加工、デザイン、コーディング、CMS実装どれも楽しんで取り組めたのでお楽しみに!
チリヂリズは4年間で宅録、招聘、サイト作りと果てしなくDIYなバンドになりました。
Sashaから届いた新曲が、最初のフレーズから👍 pic.twitter.com/Mn6R3KHJm3 — Fumina 小川史奈 (@odenwachikuwabu) 2019年3月27日
世の中に存在するレコードの中で1番欲しかった、Parappa The Rapperピクチャー盤。
遂にココナッツディスク池袋店で巡り合えました!人生の歓び! pic.twitter.com/JUJpc32RGp — Fumina 小川史奈 (@odenwachikuwabu) 2019年3月30日
ブレンのパゴーヂ! p…

3/14(木)はHum Hum Sandwichのライブです!

イメージ
3/14(木)、ボーカル/ウクレレを担当しているユニット、Hum Hum Sandwichのライブがあります。 渋谷HOMEのイベント“IRORI”にお呼び頂きました。 Hum Hum SandwichはChirizirisやマーライオン、さらにはその運営のNIYANIYA RECORDSとメンバーを兼任していることもあり、ライブのペースはゆったりです。
次決まっているライブは夏なので、春のライブ是非遊びに来てください!
機材やメガネを一新、新曲&新アレンジで臨みます!出番は20:30-です。
"IRORI”は去年、カフェアリエで一緒にイベントをやったpotatopotatoと快適な暮らしが出会った場でもあり、自分も遊びに行って楽しかった!なイベントなのですごく楽しみです。
渋谷HOMEはほっこりしたお店で、Wi-FI有り椅子ありコーヒー有りの会場です。
共演の方々の紹介&動画貼ります。
今回演奏させて頂くイベント"IRORI"は平日の忙しい中でも安心して時間を委ねられる、マイルドで居心地がいい音楽のある空間だと思います。演奏の機会を頂けて嬉しい!
・松井文さん 渋く、且つマイルドな歌声。 私がまだ曲作りも音楽活動も始めていない16歳の頃、松井文さんがVo&Gtを担当していたPiggy Hedgehogをラジオで聴き、えー同世代でこんなかっこいい歌歌う人が居るの!と衝撃でした。

・押野健さん 渋谷HOME吉川さんからのメールで紹介して頂き、初めて聴きました! かっけえ! 当日観るのが楽しみで、動画見漁っております。 映像素敵な、押野健ジャグバンドの方の動画貼ります。 サポートメンバー豪華だなあ。
・川床 「民謡・フォーク・アンビエントが混ざったたようななにか」を掲げるバンド。 混沌としたテーマに裏打ちされた分厚さの中から、スカッとした音が来て痺れます。 昨年シンガポール祭りに出演して頂いたマンチカンは川床の名イベント「瓦フェス」(間違いなくベストオブ2018)で知りました。 日現行ラテン音楽についての話を聞いた際、民謡をサラダボウル的に解釈した音楽はとにかくアガる!と感じました。 国内然り。現行の民謡インスパイアな音楽を聴くと、確実に血が反応する心地よさがある。 そういった音楽ついて語るなら、川床は外せない存在…

「第3回ガクヅケ木田の!弾き語りがしたい!」について

先日、ライブ録音担当したイベント「第3回ガクヅケ木田の!弾き語りがしたい!」at カフェアリエから3曲が公開されました。 曲作り、弾き語りって意外と取り組み易くて楽しいよ!という様子が伝わる3曲です。

「ガクヅケ木田の!弾き語りがしたい!」はマセキ芸能社のお笑い芸人、ガクヅケ木田くんがギター弾き語りシンガー目指して曲作り〜パフォーマンスを学んでゆく連続イベント。
ガクヅケ木田くん、司会フランスピアノなかがわくん、指南役マーライオンの3人によるイベントです。

このイベントで私はただの裏方ですが、どれもいい曲だなあと思うので、軽く解説を添えます。

1.木田くん渾身の弾き語り
「佐藤勝利くん」 ガクヅケ木田くんがSexy Zone 佐藤勝利さんへの熱い想いを綴った曲。 イベント終盤に木田くんが弾き語りした時のテイク。 指南役のマーライオンが曲の大枠を作り、木田くんとイベント中に弾き語って完成させた曲です。

2.フランスピアノなかがわくん作詞、木田くん歌唱 「頭痛」 元は歌詞がもっと長く、イベントでは1番、2番の作曲に取り組んでいました。
「麦茶で飲んだ頭痛薬」というフレーズから始まるなかがわくんの詞。 こちらはイベント中盤に前述と同じ方法で作曲。 指南役のマーライオンがギター伴奏し、木田くんが歌い上げています。

3.マが作曲指南の為に書き下ろした 「佐藤勝利くん(マーライオンver.)」 指南用の大枠、といってもこれで十分キラーチューンです。 昨年発売したマーライオンのソロ作「ばらアイス」が響いた方は、この曲も好きだと思います。
ひょんなことからこのイベントのライブ録音を引き受けましたが、ライブ録音は初です。 2つバンドをやっているうち1つがシンガポールとの宅録中心なので、自分のバンドの音を録音することには慣れているのですが、他の人の音を録るのもこのイベントが初。 ありがたいことに裏方の自分も、木田くんの弾き語りと一緒に成長させてもらっています。
ぜひ聴いてみてください〜
「ガクヅケ木田の!弾き語りがしたい!」次回は3/13(水)だそうです。


会場は新大久保にあるカフェアリエです。
ちなみに私は指南役マーライオンと共に、翌日3/14(木)に渋谷HOMEでHum Hum Sandwichのライブですー。